鮭のエスカベーシュ

  • 2011.06.05 Sunday
  • 22:15


今日の夕飯。

鮭の切り身が残っていたので、鮭のエスカベーシュを作ってみた。

エスカベーシュは洋風南蛮漬け。
今回は、トマトとお酢で煮込んだソースで和えてみた。
(雑誌のレシピにありました)



鮭のエスカベーシュ
ホウレンソウとアンチョビのぺペロンチーノ
ヤリイカのマリネ
ビール(ノンアルコール)




上の写真だと、エスカベーシュが煮物みたい(汗)なので、別撮りしたものを ↓



もうちょっと酸味が強くてもよかったかな?
でも、なかなか美味しくできました☆

冷やして食べると更においしい。
夏のお酒のつまみにぴったりです。

ゆで豚 ネギドレッシングがけ

  • 2011.05.14 Saturday
  • 22:00
 
今日の晩ごはん。

ゆで豚のネギドレッシングがけ。
たまご豆腐。
白ごはん。




今日は(今日も?) 余りもの料理です。

【材料】
きゅうり半分   (朝のサンドイッチの残り)
玉ねぎ1/4    (朝のスープの残り)
ネギ半分     (いろんなものに使った残り)
豚ロース薄切り (小分けにして冷凍していた分)

ネギドレッシング
  ネギのみじん切り
  お酢
  しょうゆ
  ごま油
  砂糖    (ひとつまみ)
  昆布だし  (ひと振り)

【作り方】
,屬親をゆでる (お酒をひと回しくらい入れてゆでる)
▲優ドレッシングの材料をすべて混ぜ合わせる
スライスした玉ねぎときゅうりを皿に敷き、その上にゆで豚を盛る。
ず埜紊房渓を適量ふる。

以上。超簡単。

【ポイント】
★ドレッシングに砂糖をちょびっと(ひとつまみくらい)入れると、お酢のすっぱさがまろやかになる。
  昆布出しも同様。まろやかさとちょっとしたコクがプラスされる。


←私の必須アイテム。
  昆布だしの顆粒スティック。
  かつおダシとは違った甘みのあるまろやかダシ。
  
  ドレッシング、スープ、味噌汁、浅漬け等々、使い道多し。







さっぱりしていながらもご飯によく合うのだ。
これから迎える暑い季節や、脂っこいものを受けつけないときにいいかも。

トマト缶

  • 2011.05.12 Thursday
  • 22:40
 
トマト缶は、カットタイプに限ります。
ヘタの部分を取らなくていいし、潰さなくてもいい。
がばっと入れて煮込めばよし。

トマトソースはもちろん、ミートソース、ミネストローネ、魚介や鶏肉の煮込み。
トマト缶を加えるだけで簡単にちょっとした料理に大変身!

とっても便利です。


ストックしてるトマト缶。まだこの倍ある。
以前、箱で大量買いした残り。
さすがに今の狭いキッチンでは収納スペースを圧迫。。。




今日の夕飯は、中途半端に余ってた鶏肉と野菜のトマト煮とサフランライス。
材料刻んで炒めて煮込むだけ。ご飯炊いてる間にできちゃう。超簡単。







calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM